★取れてきました^^

20171010_121154.jpg

20171010_121149.jpg

20171010_121145.jpg

背びれ付近に白いモヤッとしたラインが入っていたクィーンさん^^

ようやく、ウオジラミが取れてきたようです

ウオジラミ、、、初めてみたので、、、なかなか気づけませんでした^^:

背びれの付け根に白いラインが入ったら、、、まずはウオジラミを疑いましょう(笑






さてさて~インぺさんですが~~

現在繁殖している全血統の稚魚、、、F2親用で確保しました^^

よって~そろそろ販売開始します~

20171010_121627.jpg

このロットから、販売スタート予定です^^

現在、育成中~~~

来週、再来週には出せるかな~~~?

ちなみに、一番左の子は、E君の子です~~

やっぱ、他と何かが違う^^:



↓ ブログ応援のポチ♪ ↓

↑ 宜しくお願いします!<(_ _)>ペコリ ↑   



スポンサーサイト

★やっぱクィーン^^

20170917_111946.jpg

20170917_111958.jpg

が好きなんですよね~^^:

こちら、ウオジラミクィーンさんです

現在6cmといったところでしょうか~

ライン系のクィーンっす♪

ウオジラミが取れて、少し体表が荒れてますが

もう少しで完治かな~

10月いっぱいは、マゾテン漬けなんですけどねw




沖縄も秋ですね~~~

20170920_094431.jpg

リーフの季節到来ですね^^



そうそう!来週27日に船検があります~~~

これクリアしたら、出港じゃ!!!

タマン君、もう少し浅場でガマンしててね~~~~(笑




↓ ブログ応援のポチ♪ ↓

↑ 宜しくお願いします!<(_ _)>ペコリ ↑   





★2号機、殺菌

20170829_104524.jpg

さてさて~

例の病気&ウオジラミクィーンインぺさんは2号機にいます。

一度、連結してしまったので、、、水槽全体を殺菌しなければいけません。。。

1つ1つ個体をチェックして~

いまのところウオジラミは広がってはいないようです

ただ、、、モヤっとした病気は、アラベスクに少しだけみられました



とりあえず、、、クィーンの部屋にはマゾテンいれて~

アラベスク部屋には細菌性の薬入れて~

その他の部屋には軽めの薬入れて~

2号機全体を殺菌中!!!

2~3週間は薬漬けになるかと思います。。。

時間はかかりますが、、、今回で完全に駆除します( ̄^ ̄)ゞ




唯一の救いは、、、稚魚はすべて1号機にいることです^^v

よって、稚魚への薬の影響はありませんので、ご安心を♪

リスク分散してて、、、本当によかった(笑




これ以上ブースカブースカ

ショップさんのせいにしてもなんの解決にもなりませんから・・・^^:

ゆっくり治療するだけです

そして、、、

次回からは、絶対に病気を持ち込まない体制を、整えるのみであります( ̄^ ̄)ゞ




こんな日も・・・
20170829_095521.jpg
インぺを見て癒されます♪




↓ ブログ応援のポチ♪ ↓

↑ 宜しくお願いします!<(_ _)>ペコリ ↑   




★まじか・・・

最近トリートメントしているクィーンさんに

まさかのウオジラミ1匹付着(T-T

まじ最悪・・・



このクィーンは信頼できるショップさんから購入してます

発生源は、ミント君っぽいです

ミント君と一緒にトリートメントしていたのが原因ぽい

あー、、、トリートメントは、別々にやらないといけないと反省中・・・



それと同時に、、、

トリートメントなしで販売するショップからは、二度と魚は買わないと決めました!!!

病気?のままお客さんに販売するショップってどうなの???

もう、いや(T_T)





こんなときは、、、私も、、、
20170828_101525.jpg
インぺに癒してもらうしかありません(笑

クロレラ食べ始めました^^



↓ ブログ応援のポチ♪ ↓

↑ 宜しくお願いします!<(_ _)>ペコリ ↑   




★病気?

20170821_140856.jpg

クィーンインぺさん、一番最後に購入したロットですー

なんだか、背びれの付け根とお腹あたりに、違和感が(T_T)

もやっとしたものが付着してます・・・

現在、水槽隔離して、薬浴中です

あー、最悪




さらにー

20170822_101330.jpg
細ラインF君の筒ジャブジャブしたら、、、1匹のみ(T_T)

プレコのブリーディング、、、難しいです

なかなかうまくいかないですわ・・・




↓ ブログ応援のポチ♪ ↓

↑ 宜しくお願いします!<(_ _)>ペコリ ↑   


プロフィール

【南の島の金太郎】

Author:【南の島の金太郎】
プレコ.飼育繁殖.販売.通販

カテゴリ
お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

L-134 クィーンインペリアルタイガープレコ
71_20130523163109.jpg
L-260 クィーンアラベスクプレコ
図1
L-046 インペリアルゼブラプレコ
70_20130523163108.jpg
L-174 ニューインペリアルダップルド
72_20130523163110.jpg
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
71位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
最新コメント
RSSリンクの表示
Web page translation(翻訳)
ブログ村(プレコ)
↓ショッピングはこちら↓
LiveMoon
♪プレコ好きな人はクリック♪ にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
♪プレコ好きな人はクリック♪ fxwill.com
お気に入りリンク♪(リンクFreeです)
クィーンインペリアルタイガープレコとは?
img_636396_8033715_1.jpg 学名[Peckoltia compta]。Lナンバー「L134」。日本では「クィーンインペリアルタイガープレコ」。 タパジョス川を代表する小型のプレコです。幼魚時は体にキレイな縦のラインが出ますが、成魚になるにつれてラインが乱れてきます。
クイーンインペリアルタイガープレコの繁殖について
14_20130502174239_20130601205953.jpg まず、オスがシェルターにテリトリーを持ちます。オスが発情していない時は、メスは追い払われます。あることをきっかけにオスが発情し、メスをシェルターに入れることで繁殖します。1~2日ほどシェルターで2匹で過ごし、産卵が終わるとメスは出ていきます。シェルターを覗くとそこに卵があるはずです^^産卵後、オスが卵の面倒をみます。5~7日ほどで卵は孵化します。孵化から約7日後にマジックリーフ、約10日後にはクロレラを与えます。3cmを超えてきたあたりから、グロウを与えます。産卵から約2か月後には2.5~3cmのチビクィーンです。
クィーンインペリアルタイガープレコの卵
図1 ★卵の世話をするオス親★ 図5 ★産卵から6日目の卵★
クィーンインペリアルタイガープレコ孵化(1cm)
図10
孵化3日目(1.2cm)
図15
孵化5日目(1.4cm)
図25
孵化7日目(1.6cm)
図5
孵化10日目(1.8cm)
図25
孵化30日目(2.2cm)
200.jpg
孵化60日目(2.8cm)
図2