★先天性?後天性?隔世遺伝?

20171010_225409.jpg

20171010_225418.jpg

20171010_225620.jpg

薄ラインインぺが出現しています^^:

しかも数匹います

★になる寸前の色味ではありません~

しっかりエサも食べてます

どういうことなんでしょう?



ここからは私の勝手な妄想です~(笑)



プレコのブリードで見られる、、、ひれ曲がり、ひれ溶け、ドンキーフェイス

これらは、完全に【後天性奇形】だと考えています

後天性奇形は、孵化したあとの飼育環境に問題がある場合がほとんどだと思います

もちろん私は、そのような奇形が出ないような飼育をしているつもりです

まれに出ますが(笑



【先天性】はどうなんでしょう?

先天性とは、生まれつきという意味だそうです

ということは、メス親のお腹に卵がある時や、産卵後の卵の状態のとき!

なにかが原因で生まれてしまったと考えています

以前お話ししたような、高温孵化などもこの要因になるのでは?

孵化する前に原因がある・・・







20170921_112410.jpg

そして、こちらは、以前販売したE君の子

E君は、細ラインでも肩抜けでもありませんが

子供にはこのような表現が生まれます

この場合、、、【隔世遺伝】ではないのか?と考えています

親にはその表現がない個体が産まれることです

自然界には、細ラインインぺも肩抜けインぺも普通インぺも当然いますので

祖先で、肩抜けや細ラインがいてもおかしくありませんから^^






Screenshot_20171010-183812.png

こちら、師匠ブリードのイレギュラーインぺさんです^^

ラインが1本www

これは、、、どうかんがえればいいのでしょう???^^:

当然師匠も、先天性、後天性な奇形は出ないような飼育をしていると思います(例外はある)

かといって、、、インペ同士の隔世遺伝も考えにくい・・・

もしかして、、、他の血が祖先で混ざっていた???

ここまでくると、もうよくわからないですね^^:

問題は、次の世代にどのような表現のインぺが出るかですかね???

1本ラインが遺伝するのか?

普通のインぺしか出ないのか?

興味深々です~



あー、、、こんな個体が産まれるから、ブリードは辞められない(笑






そうそう!師匠といえば、、、

いとこのS氏からこんな写真がとどきました

Screenshot_20170830-084740.png

皆さんご存知の【師匠のキャップ筒】

シールテープ巻くと最高らしい^^

S氏、、、ナイスアイディアじゃ♪





↓ ブログ応援のポチ♪ ↓

↑ 宜しくお願いします!<(_ _)>ペコリ ↑   



スポンサーサイト

★細ラインの子と普通ラインの子

どもども^^

ダイエット中で若干フラフラ管理人~

現在-2キロ




さてさて

以前紹介した細ラインF君の子

20171010_121304.jpg

2.8cm前後だと思いますが~

以前よりラインが太くなってきています^^:

太い時期、細い時期、、、生き物ですから当然ありますよねw

成魚になった時点で細ラインならOKです^^



そして~~今度は普通ラインの子

20171010_100513.jpg
こちらも2.8cm前後の個体です

体のラインは、細ラインよりも少し太め

一番の違いは、目の中のラインですね!

細ラインの子は、圧倒的に目のラインが細いです^^



目の中のライン、、、

細ラインインぺさんを見分ける1つの目安になるかも^^b



↓ ブログ応援のポチ♪ ↓

↑ 宜しくお願いします!<(_ _)>ペコリ ↑   



★稚魚育成~

インぺ購入した方から、インぺの育成についての質問がありますので

ここで、少しだけご紹介~




まず!プレコ小屋では、約3cmを超えるまでは、サテライトで飼育しています^^

あまりに小さいまま、本水槽に放流すると、餌を食べれずに痩せてしまう個体もいるためです

3cmを超えてきますと、、、ようやく本水槽に移動です




で、、、こちら稚魚部屋です^^

20171006_092721.jpg

現在は、枝流木を水槽前面に大量に敷き詰めています

こうすることで、インぺはほぼ100%流木の下に集合します

あとは、餌を流木の真上から落としてやるだけです^^

枝流木ですので、ほとんどのエサは流木をすり抜けて、インぺまで届くといった感じです


20171006_092730.jpg

プレコも水槽前面にいますので、しっかり餌を食べているか?管理もしやすいと思っています^^

本当は、いろいろ試してみたいこともあるのですが、流木がありましたので、まずはあるもので(笑

これが正解!!!なんてありません。自分に合ったスタイルを見つけるのも楽しみの1つかと思います

ブリーダーの数だけ育成法もありますので、ご参考までに~~~




↓ ブログ応援のポチ♪ ↓

↑ 宜しくお願いします!<(_ _)>ペコリ ↑   



★今日から大潮^^

沖縄は今日から大潮スタートです^^

内地とは2日ほどずれがあるようですね!

期待して、、、小屋に行くと~

新しい筒で~




20171005_093406.jpg

何これ?

奥・・・オス 手前・・・メス

どんな状態なんでしょう?www

雌は産む気満々なようですね

雄さんやる気スイッチお願いします~~~




そうそう!さきほどS氏小屋にいくと~

20171005_114136.jpg

なんと!水槽が大量に^^:

どうやら、小屋のスペック上げるようですw

こりゃ、完全にプレコにはまりましたな~~~

イイ傾向です(笑




そして~~~

S氏所有の、インぺを物色~~~

20171005_115936.jpg

20171005_115942.jpg

お目当ては、もちろん細ラインインぺさん^^

よし!今度この2匹のうち1匹、、、お持ち帰りしやす~~~

上の個体かな^^b

極細ラインインぺを夢みて・・・



※忙しい時は、コメント返しなしの方向でいきます~




↓ ブログ応援のポチ♪ ↓

↑ 宜しくお願いします!<(_ _)>ペコリ ↑   


★細ライン部屋^^

南の島のプレコ小屋では、細ラインインぺさんだけの部屋がありましてね~

その部屋のインぺ君をご紹介~


20170706_164445_201710041119596c4.jpg

こちら一番お気に入りのインぺF君^^

すでに3~4回ほど繁殖してます~

が、、、まだほとんど残ってません(笑

マゾテン入ってるしwww





F君以外にも~

20170706_164450_20171004112000be2.jpg

20171002_162442 (1)

20171002_162403.jpg


他にも数匹いますが、写真撮れず・・・

ちなみに、プレコ小屋では、雄雌複数飼育しています

雄親は、しっかり管理していますが、雌親までは管理しておりません(笑

あくまで、趣味のレベルですのであしからず^^



まー

細ライン部屋には、細ラインしかいませんから、、、

取れた稚魚は、100%細ラインの子っていうことで^^b



ちなみに、インぺがサイテスⅢに登録されてしまい

ワイルドは高過ぎてもう買えないです^^:

よって、F2、F3を狙っております~

細ラインの稚魚だけを残していくと、血が濃くなっていくので、細ラインの子もリリースする予定です

まだマゾテン入りの水なので、、、当分先になりそうですが・・・(笑



↓ ブログ応援のポチ♪ ↓

↑ 宜しくお願いします!<(_ _)>ペコリ ↑   


プロフィール

【南の島の金太郎】

Author:【南の島の金太郎】
プレコ.飼育繁殖.販売.通販

カテゴリ
お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

L-134 クィーンインペリアルタイガープレコ
71_20130523163109.jpg
L-260 クィーンアラベスクプレコ
図1
L-046 インペリアルゼブラプレコ
70_20130523163108.jpg
L-174 ニューインペリアルダップルド
72_20130523163110.jpg
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
71位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
最新コメント
RSSリンクの表示
Web page translation(翻訳)
ブログ村(プレコ)
↓ショッピングはこちら↓
LiveMoon
♪プレコ好きな人はクリック♪ にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
♪プレコ好きな人はクリック♪ fxwill.com
お気に入りリンク♪(リンクFreeです)
クィーンインペリアルタイガープレコとは?
img_636396_8033715_1.jpg 学名[Peckoltia compta]。Lナンバー「L134」。日本では「クィーンインペリアルタイガープレコ」。 タパジョス川を代表する小型のプレコです。幼魚時は体にキレイな縦のラインが出ますが、成魚になるにつれてラインが乱れてきます。
クイーンインペリアルタイガープレコの繁殖について
14_20130502174239_20130601205953.jpg まず、オスがシェルターにテリトリーを持ちます。オスが発情していない時は、メスは追い払われます。あることをきっかけにオスが発情し、メスをシェルターに入れることで繁殖します。1~2日ほどシェルターで2匹で過ごし、産卵が終わるとメスは出ていきます。シェルターを覗くとそこに卵があるはずです^^産卵後、オスが卵の面倒をみます。5~7日ほどで卵は孵化します。孵化から約7日後にマジックリーフ、約10日後にはクロレラを与えます。3cmを超えてきたあたりから、グロウを与えます。産卵から約2か月後には2.5~3cmのチビクィーンです。
クィーンインペリアルタイガープレコの卵
図1 ★卵の世話をするオス親★ 図5 ★産卵から6日目の卵★
クィーンインペリアルタイガープレコ孵化(1cm)
図10
孵化3日目(1.2cm)
図15
孵化5日目(1.4cm)
図25
孵化7日目(1.6cm)
図5
孵化10日目(1.8cm)
図25
孵化30日目(2.2cm)
200.jpg
孵化60日目(2.8cm)
図2